デザイン制作の流れ

制作の基本的な流れとなります。
お客様のご希望やご都合に応じて、ケースバイケースで進行致します。
 


お問い合わせ

メールまたははお電話にて、まずはお気軽にお問い合わせください。
制作に関するご相談・ご質問等も、お気軽にお尋ねください。
簡単な御見積りもお受け致します。


打ち合せ・ヒアリング

打ち合わせでは
●ご依頼・制作物の内容 ●ご要望 ●原稿や材料の有無 ●納期 ●ご予算の上限 ●納品形式 ●印刷の有無など、
具体的に詳しくヒアリングさせていただきます。
 
近畿エリアの方はできるだけ直接会って打ち合わせをさせて頂きます。
遠方の方はメールまたは電話等にて詳しくヒアリングさせていただきます。
(遠方の方でもご希望の場合は出張致します)


御見積りのご提出

打ち合わせの内容を元に、御見積りや制作スケジュールをご提出致します。
ご予算や納期が厳しい場合はご相談ください。


デザインの制作・ご提出


●実制作の前には、基盤となる制作に必要な材料データ(原稿、テキスト、画像、その他制作に必要な材料など)を、
 予めお客様でご用意いただきご支給ください。原稿が揃い次第、デザイン制作を進めていきます。

●御社でご用意頂いた材料データ(原稿、テキスト、画像、その他制作に必要な材料など)のリライトをご希望の場合も、
 お気軽にご相談ください(別途費用がかかります)。

●制作に伴い、新規(0から)での原稿制作やコピーライティング、イラスト制作、撮影などが必要となる場合は、別途費用がかかります。


【 主にご用意いただく材料データの参考 】


●原稿、テキストデータ=Text、Word、Excel、PowerPoint など

●画像データ=jpeg、tiff、png など

●その他、制作に必要な材料データ=ai(Adobe Illustrator)、psd(Adobe Photoshop)、pdf、eps など

「どのような原稿を用意すれば分からない」「手元にある資料でも大丈夫?」など、不安な点がございましたら、お気軽にご相談ください。


デジタルデータで、ご支給ください。


デザインの校正・修正

デザイン案はPDFデータにて、ご提出させて頂きます。(紙での校正をご希望の場合でもご相談ください)
 
文字修正・画像差し替え等の修正は基本的に3回まで無料でお引き受け致します。
 
デザイン案に対する修正(文字や内容)、ご意見等がある場合は、校正時に修正指示としてご指示ください。
 
ご提案致しましたデザイン案をもとに、お客様のご意向をお聞きし修正作業を行い、納得のいくデザインを仕上げていきます。
 
(修正回数が3回を超える場合や、至急での修正対応、デザイン変更や案追加などの大幅な修正は、別途費用がかかります)


最終のご確認 → 校了 → 最終データの作成

最終デザインに対して、入稿前にお客様にて最終校正確認をお願いし、問題がなければ校了となります。
印刷に向けて最終入稿データを作成し、入稿致します。
 
校了後はデータの修正ができませんので、お客様ご自身で、デザイン、文章の内容や、誤字・脱字がないか、よくご確認ください。


ご入金

印刷(納品)工程に入る前に、料金のお支払いをお願いしております。
 
弊社指定の口座へお振込をお願い致します。会社等でお支払いのタイミングがある場合、事前にお知らせください。
 
弊社と初めてのお取引の場合は、一括前払いでお願い致します。


印刷・納品

印刷媒体、印刷部数、特殊加工オプションの有無にもよりますが、印刷には約1週間前後かかります。
納品先の指定等も可能です。
 
本印刷前の色校正(デジコン・本機校正など)をご希望の場合はご相談ください(別途費用がかかります)。
 
納期を縮めて至急印刷がご必要となる場合は、別途費用がかかります。